主な登場人物紹介

【職場(グループ)の不思議 主な登場人物紹介】

K担当部長…当グループが携わっているプロジェクトの責任者。
よく思いつきで「○○しよう」と言い出します。
この思いつきに振り回される人数知れず。
会議中、意味不明(日本語として)な発言することもしばしば。
特筆すべきは言い訳が多い人であること。
(ご参考:あやていのプロフィール「キライなもの」)

C課長………当グループの責任者。
Kの思いつきに相当振り回されています。そして振り回されっぱなし。
これが新人ちゃん、後輩くんなら同情の余地がありますが、
グループを率いたる者、Kに振り回されっぱなしでは、お仕事は務まりません。
口癖は「よきに計らえ」。
部下が仕事の相談しても「ボク知らな〜い」と放棄するのが特徴。

M主任………当グループ2番目にエライ人。
当グループで1番フツー(いい意味で)の感覚の持主です。
わからないことを聞けば、懇切丁寧にわかりやすく教えてくれます。
普段は穏やかだけど、1度パニックに陥ると大変なことに…。

N氏…………関連会社から当グループへ出向しているお方。
正式なグループ員ではないのにも関わらず、最も頼りになる存在。
一見クールで近寄りがたい雰囲気があるけど、根はとても優しい人です。

Oさん………資料の英訳をお願いしている派遣さん。
     上記4人をネタに毎日2人で楽しく盛り上がってます♪

あやてい… 当グループ唯一のペーペー。
心やさしい(ちょっと違う…)上司たちに囲まれ、ヒマヒマ会社生活を満喫中☆

 人気blogランキング ←1日1クリック応援してもらえるとうれしいです(^o^)
posted by あやてい at 00:00 | 職場(グループ)の不思議
2004.09.30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。